社員が、転職しない会社

仕事をしていると不満が、出てくる社員の方がいらっしゃいます。

 

誰からの言葉も前向きに捉えて一生懸命に努力する社員の方の様に自分より相手中心に考える方には、不満が、出てこないかも

しれません。

 

不満にならずに、相手の人が望むことを解決する事に喜びを感じるからだと思います。

 

その様な方でも、不合理な状況に追い詰められると不満を感じる場合があります。

 

相手の方に対して、妥協せず、自分の考え方を通そうとする社員がいらっしゃると、社内で衝突が起こります。

 

転職をビジネスとする企業が、ネットを使い簡単に転職が出来る時代を作り上げています。

 

現在働いている人々の中で、転職したい人が、増えているようです。

 

転職ビジネスが、好況になり、「転職サイト」に簡単にアクセスして会社を探し始めて、何かのきっかけで、転職をする社員の方が出てきます。

 

会社としては、優秀な社員は、手放したくはありません。

 

それでは、社員が、転職しないような会社になる事は、出来るのでしょうか?

 

転職しないような会社になる10つのポイント

 

1.会社として社員が、モチベーションを持てるようにしてしているか?

上司が、社員のマインドに合わせて、育成する事が出来るか?

3.社員の適材適所の部署に配属されているか?

4.社員が、その職場で、成長する事に必要なその社員に合わせた教育の場が提供されているか?

5.社員が、自分の意見を言える場が、会社にあるか?

6.社員の意見に対して、その社員が納得して、仕事が出来るように説明が出来ているか?


7.職場においては、公平感があるか?

8.部門において、健全な社員同士の競争意識があるか?

9.
会社が、今後の時代にマッチしたビジネスを進められているか?

10.会社の業績は、好調か?


ページへの先頭へ


トップページへ