これまで、研修をやられてきて効果が出てないと思っている方へ

日々ルーチンワークで動いている。

朝、出社すると、メールを開き、対応する。

幹部社員になればなるほど、メールの量は、多く、

対応(処理)に数時間を取られてしまう・・・。

その後に会議・・・と、

 対応しなければならない仕事に時間を取られて、気づけばもうお昼。

 
日々このように時間が、過ぎていく、最近会社は、儲かっていない。

また、会議に出席して、問題の対応をしていると終業時間・・・。

 

それも新規に起業した会社のオンラインビジネスが、成功していてそちらから買っているようだ。

 

また、明日も今月の業績状況の会議。

状況が進展しない会議が続く・・・。

 

このままいくと、どうなるのか?

 

今、必要なのは、この会社全体のルーチンをどう変えるか?

 

◎会社

売れない ⇒ 状況確認の会議 ⇒ ノーアイデア ⇒ また、会議

 

◎社員

メール対応(処理) ⇒ 問題対応 ⇒ 会議(報告) ⇒ 仕事

 

◎今までの研修

・学ぶ

・スキルアップ

 


◎今、会社でやらなければならない5つの事








①   幹部や社員が、業績が上がるルーチンワークに変えることを考える

⇒どうして、それが必要かの理解:説明と実行の為の「ワークショップ」の開催

 

②  幹部社員と社員での「アサーティブ・ディッカッション」の実施

⇒自分の思っている事を相手に話せるようになる:トレーニングの実施

 

③   幹部社員と社員が、効率的に良い仕事が出来るように各自の「マインド」の理解

⇒ProfileXT® のアセスメントの実施:各自の「思考スタイル」「行動特性」「仕事への興味」がわかり、

どの様にその人と対応すれば良いかがわかります。

結果が良くなればやり方は、問題ではない。

その社員がやり易い方法で仕事をした方が効率が良い!

 

④   社員の仕事での問題が、発生しないようにする。

⇒レジリエンス力のアセスメントの実施:各自が、問題を起こしてしまう原因が、わかります。

自分のレジリエンス力の理解と強化の為の「ワークショップ」の開催

 

⑤   業績を上げるアイデアを考える

⇒発想法「現在の仕事に対しての異質のモノの組み合わせ」をグループワークする:90分間「ワークショップ」を開催する。

 

会社の業績を上げる為には、上記の「アセスメント」「トレーニング」「ワークショップ」が必要です。





ページの先頭へ



トップページへ