自分自身で、自分のマインドで、思っている事が、実際は、アセスメントをして、

 

他者のデータと比較して、正規分布化して、自分の「思考スタイル」「行動特性」「仕事への興味」を

 

「1」~「10」の何処に分布しているかを知る事によって、自分の事が、よくわかります。

 

自分は、人見知りで「社交性」がなかったと思っていた人が、他者と比べた正規分布化の

 

「1」~「10」の数値で見てみると、意外と高い点数だったりして、自信を持ち、もっと積極的に

 

人と係わる様になる例を見てきました。


 





また、自分の「マインド」をアセスメントして、日本で、アセスメントした人と比べて、

 

自分の「行動特性」が、どのあたりに位置しているかを理解すると、今迄の自分の行動に

 

納得出来て、更にこうしようという気持ちも湧いてきて、成長していく方がいます。

 

 

健康診断で、血液検査をして、自分の健康状況を知ることが、重要になる様に

 

自分の「マインド」をアセスメントしてみる事は、人生においてとても重要な事です。

 

 

是非、ご自分の「マインド」を「アセスメント」してみませんか?

 

 

方法は、簡単です。

 

 

ご自分の「マインド」を知ると意外な発見があるかも。

 

 

 

 

ページの先頭へ

 

 











なぜ?自分の「マインド」を知ると成長できるの?