あらゆる企業は、他の業界からの進出による競争やAI、デジタル化等によるビジネス環境の変化に
巻き込まれています。

この状況を打ち破り、成長していく為に今までのビジネスを頑なに守る姿勢では、のりきれません。

企業そのものをトランスフォーメーション(変革)出来る人材を、社内から、人選してプロジェクトを組む
必要があります。

 

現在のビジネスを実行しながら、新しいビジネスを構築する為の人選をしませんか?

 

御社の中に人材は、いらっしゃるはずです。

 

その人材は、若手の中にもいらっしゃるかもしれません。

 

  1. トランスフォーメーション(変革)の定義

 

・御社のビジネスの拡大させる為の方法を取り入れて、現在のビジネスを実行しながら、
新しいビジネスを起ち上げる

 

  1. 新しいビジネスの選定案

 

・現行のビジネスに+αさせる。

 

・商品、サービスの変更、追加。

 

・発想法を使う

 

・KJ法の使用(各カードの内容を集めた“見出し”が、御社のアイデアになる)

 

・現行のビジネスを今まで以外のお客様に販売する。

 

  1. 社内からの候補者人選

 

・何人かの候補者を選定して、その候補者に対して、ProfileXT® アセスメントをして、適任者を人選する。

 

・リーダー 1名、担当者 1名 (計2名)

 

  1. ProfileXT® アセスメントのどの「行動特性」を見て、的確な人材を「タレントマネジメント」して人選するか?

 

ProfileXT® アセスメントでの人選する「行動特性」

 

  1. 【主張性】  「8」~「10」

 

  1. 【社交性】  「8」~「10」

 

  1. 【組織従順性】  「7」~「9」

 

  1. 【態度】  「6」~「8」

 

  1. 【決断性】  「8」~「10」

 

  1. 【判断の客観性】  「8」~「10」

 

  1. 費用

 

・ProfileXT® アセスメント費用:24,000円/名+コンサルティング費用100,000円/月 (外税)

 

 

  1. コンサルタント

 

・澁谷 和典

 

  1. トランスフォーメーション実施例:澁谷 和典

 

・パソコンが、3万円台で、購入できる時代に入った時、価格がパソコンの100倍のワークステーションを

販売するモデルを作成して、新規のお客様を開拓して、拡販しました。

 

詳しくは、メールでお問い合わせください。

 

 

ページの先頭へ

 

 










トランスフォーメーション(変革)

新しいビジネスを構築する為の戦略的人事の為の
タレントマネジメント方法